FC2ブログ

記録>漆黒なる夜明け~パート3~

 ジャンル>プレイ日記
「黄金の太陽~漆黒なる夜明け~」

分類>雑記記録(11~15日目)

注意>ネタバレを含みますので、避けたい方はご遠慮下さい。
個人的な感想しか書いていませんので、攻略の参考にはなりません。

上記を了承された方のみ、続きをお読み下さい。


11日目
 「いやしの水」を手にしてコリマへ
パヤヤームの話でコリマの森に住む
長老トレトに会いに行くことに。
パヤヤームがくれた「いやしの水」
どんな病も治してしまう水らしい。

ムート ワールドマップ ジン<地6 水11 火6 風7>
Lv25 ロード 43520G 16:15

首都ベルフネに到着しましたが、スクレータも居らず、ステラとの約束楽曲も演奏不可。
籠に捕らわれたレオレオの姿を見た後、大陸を自由行動。
ボルダーという町にいくと、なんとパヤヤームの手下に会えました。
そしてレオレオ救出の要請に応じて、ウラジオに居るという彼に会いに行きました。
年は重ねていましたが、パヤヤームはパヤヤームのままで安心しました。
次はロック鳥の情報を求めて、トレトを尋ねることになったようです(!?)

12日目
スパングラブを手に入れる
ベルフネ城の侵入に協力するという
条件によて、リュウコウから
スパングラブを手に入れる。
まずは、ロック鳥のところへ!

ムート ワールドマップ ジン<地8 水12 火7 風8>
Lv27 ロード 55910G 18:19

サハ村を経由し、コリマ村へ。
村の名産でもある「ユメの葉」をつける木が病気になってしまったそうで……。
夢世界で悪霊退治をして、木を回復させると、地のジンが登場。
導かれるままに森を抜け、レントそしてトレトから情報を得ることができました。
さてこの先どうしようかと考えていると、リュウコウたちが再登場。
取引の結果、暫く協力することにしてスパングラブを入手しました。

13日目
ステラと再会し、ベルフネ城へ
ついにステラと再会し仲間となる。
ボルテチノとツァパランの目的は?
レオレオを救出するためにも
まずは、ベルフネ城へと進む。

ムート ベルフネ遺跡 ジン<地8 水12 火7 風14>
Lv30 ロード 64252G 19:30

神鳥の岩山を登り、ロック鳥を探します。
その姿は頂上にありましたが……スペード&ハートの邪魔で倒すはめに。
ロック鳥の体内より出てきた、マントルオーブがベルフネ遺跡を動かす鍵なのですね。
アランゴラ組曲が奏でられると、石像の下から階段が姿を現しました。
その階段を降りた先の遺跡で、無事ステラと再会しました。

14日目
ベルフネ遺跡の中心部へと進む
ツァパランの仕業だろうか?
ステラの来た道は閉ざされていた。
このままベルフネ遺跡の中心部へと
進むしかないようだ・・・。

ムート ベルフネ遺跡 ジン<地9 水12 火7 風14>
Lv30 ロード 66332G 20:22

ベルフネ城には戻れなくなってしまったので、遺跡を潜ります。
途中でまたまたリュウコウさんたちと会いました。
仕掛けが美しかったです、惑星の配置も意識しているとか細かい設定好きです。
イベントが続きそうだなと思ったので、ここで終了。

15日目
タワーの現象を止めるため大海原へ
ルナタワー起動によって起こされた
現象により世界は闇へと包まれた。
ボルテチノが渡したブルーオーブを
手にし、我々は大海原を進む。

ムート ワールドマップ ジン<地9 水12 火12 風14>
Lv32 ロード 89434G 21:37

ルナタワーというのが兵器の名前のようです。
そこへ仮面の男(エース)たちが現れ、スペード&ハートと遂に戦うことに。
辛くも倒しましたが、タワーは起動されてしまいました。
兵器の起動を望んでいた王は、あっさりと人質を解放してくれました。
念願だったスクレータとも再会しましたが、彼は時間がないと警告を発します。
なんとか桟橋まで逃げ、レオレオと船が入手できましたが……。
いきなり人の死を目の前に突きつけられて、ショックを受けました。

[ 2010/12/04 23:20 ] 冒険記:漆黒なる夜明け | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。

月別アーカイブ