FC2ブログ

Meowth's ABC(13)【終】

ジャンル>プレイ日記

「Pocket Monster Shield(英語版ポケモン盾)」

 

内容・傾向>縛りプレイ、画像あり

(シナリオクリアまで&総合感想)

 

注意>

・大量の画像含みますので、ケータイ等では閲覧できない可能性があります。

・ネタバレ含みますので、閲覧は自己責任でお願いします。

 

了承された方のみ、続きをお読みください☆

 


 

 

再三となるSlumbering Wealdへ戻る。

2020030320255400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320272600-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

Zacianを懐柔したHopとバトル。

相変わらず先手を取られる上に、Behemoth Bladeきょじゅうざんなど重い技も多いが、Close Combatインファイトで能力ダウンするのが救い。

Pikachuの特性でParalysisまひを引き当てて、ようやく反撃できた。

Hyper Potion5個、Revival Herb4個、Revive12個と、ラストバトルにふさわしい内容だった。

ちなみに、手持ちはMeowthPikachu共にレベル87。

 

2020030320391800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320413100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320413400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg


2020030320514800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320515100-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320515800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320520000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

ポケモン博士になり、ポケモンたちを救いたいという夢を、力強い瞳で語ってくれた。

  

2020030320524500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320525400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030320525700-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

誰に対しても素直に接することができるのがHopの強みだと思う。

 

そこへ4人がぞろぞろと連れ立ってやって来た。

今回の騒動の謝罪に現れたらしい。

2020030320535500-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

 

2020030320540700-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

young Masterって呼ばれると、なんかこそばゆい(笑)

 

2020030320561400-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

という訳で、これでシナリオ完全終了。

 

他には、Marnieちゃんの萌えるホテルイベントを見たり、

ゲームフリークを訪問してみたり。

2020030321104800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030321105300-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030321112700-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030321112900-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

日本語版では名前に掛けてか「シゲキ的にいくよー」と言っていたが、

英語版ではMorimotoに掛けてmotor rightにした様子。

 

2020030321114300-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

試しに戦ってみるも、決着にとても時間がかかりそうなので諦めた。

 

ひとまず、メインシナリオはクリアできたので、これにて当初の目的達成とする。 2020030321041000-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

2020030321043800-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

 

開始前は、単語の拾い読み程度しかできない語学力なのに大丈夫かな、と一抹の不安があったが、

蓋を開けてみれば全くの杞憂だった。

ポケモンバトルがメインなので、なんとなくしか話が分からなくても、

相性や特性の知識があって勝てれば、それで解決してしまう。

道具や技もイラストや詳細説明読めば大体解るし、

カットイン台詞をSSに撮ってじっくり読めるのもSwitchならではの利点だと思う。

ただ……自分の語学力で全ての話を理解するのは難しいと感じたので、2周目にして正解だったとは思った。

 

縛り内容としては、手持ち2匹の割に大きく苦労した点は無かったように感じた。

げんきのかたまりが非売品の為、ふっかつそうで回復していたが、

なかよし度が下がるので、そうひんし状態にならない旅パと違い、

なつき度回復の為に、頻繁にキャンプでの触れ合いに励まなければならないのも、ある意味楽しかった。

 

あと、男主人公ならでのは不自由さ(服装や髪型の選択肢の少なさなど)も実際経験できて、

女主人公とはまた風景が味わえて良かったと思う。

 

専門用語も多いので、単に遊ぶだけでは語学力の向上には貢献しないかもしれないが、

ニュアンスの違いなど比較して楽しむことはできるし、

英語へのとっつきにくさを払拭するのには役立つと思う。

 

Switchはアカウントごとにセーブデータが作れるので、

一つのSwitch&ソフトがあれば最大8言語まで楽しむことができる。

これを機に興味を持った方は、挑戦してみてはいかがだろうか?

2020022413140700-B8FAEF4816CAC2B76D11869B05CA7601.jpg

[ 2020/05/08 00:00 ] 冒険記:英語版ポケモン盾 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。

月別アーカイブ