FC2ブログ

デジタル謎解き

遊びに行きたい気持ちと、健康の為の自衛精神が争ってます。

こんばんは、妥協してソロの周遊型謎解きイベントへ参加したイヴです。


グループ制の謎解きゲームとか行きたい気持ちがあるのですが、

今、不必要な外出は控えましょうって雰囲気じゃないですか?

流石に過剰反応過ぎる気もしますが、

室内で不特定多数の人と接近するのはリスクあるな、と。

……結局、人に濃厚接触しなければ大丈夫だろうと判断し、

地下謎に引き続き、周遊型謎解きに参加してきました。

最早恒例になりつつある、都立中央図書館とのコラボ第3弾です。

近頃は様々な所で周遊型謎解きイベントが楽しめるので、嬉しいですね。


続きにて、謎解きイベントの感想です☆




>都立中央図書館謎解きイベント「Live-Rally(ライブラリー)ー運命をつなぐ物語3ー」

https://www.library.metro.tokyo.jp/guide/event/various/5875_20191217.html

(※前回の感想はこちら


初回企画から参加しているので、今回で3回目の参加ですね。

恒例となりつつあるので、仕様など詳しい説明は割愛させていただきます。

今までと異なる点としては、初めて土日に参加したという所でしょうか?

地下謎のように大行列ということもないので、落ち着いた雰囲気で解けます。


注意点としては、謎を解くごとに

「カウンターでデジタル化を依頼しよう」という指示があるのですが、

それは「自分でカウンター横のラックで答え合わせしよう」という意味ですので、

受付時と終了時以外にはカウンターの職員へ話しかける必要はありません。

(※受付時に説明された気がするものの、その時は意味がよく理解できなくて、

最初の謎解いた後にカウンターへ話しかけてしまった人(苦笑)


さて、ネタバレしない範囲で今回の感想を書いていきます。

まず、最初の問題から躓きました(汗)

答えが出てきたのですが、どこかで間違えたらしく次の謎へ進めない。

仕方なく答えを見たら、単純な計算間違いでした……(合掌)

その後は順調に進んだものの、最後の回答が出ずまた詰まりました。

初っ端からヒント使ってしまったし、と開き直ってヒントを全て見たものの、

それでも進まず、結局閃くまで1時間近く使ってしまいました。

でもなんとか、クリア(?)できたので良かったです。


後半部分は謎解きというよりも、推理っぽい感じがしましたね。

例えるならば、「この謎を解くと犯人の名前が分かるよ」というより、

「今までの情報から犯人を推理しましょう」みたいな。

質問の解釈ってこれで合ってる?と半信半疑に進めてました。


今回は景品はありませんが、代わりに謎解き好きには嬉しい情報がもらえます。

気になる方は是非参加してみてください。


また、今回の特別企画展は「東京ベイエリア」ということで、

東京湾の変遷の歴史を学べる展示が並んでいます。

個人的には学生が作成したという、ユーモア交えたジオラマが面白かったです。

アンケートに答えると、大判ハンカチとマグネット式のバッチが貰えますので、

記念品が好きな方は、是非そちらも訪れてみてください。


[ 2020/02/09 22:21 ] 考察・感想文 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。

月別アーカイブ