FC2ブログ

観念せよ

今月は歯医者通いするのが確定しました。

こんばんは、銀の被せ物が取れてしまったイヴです。


前々からずっと歯医者行かなきゃと言っていたのですが、

先日歯磨きしていたらポロっと銀歯が取れてしまって……(怖)

慌てて予約を入れました(知らぬ間にネットで予約できるようになってて驚き)

結果、改めて作り直す必要があるということで、麻酔をかけて型を取り直しました。

久々に局所麻酔したのですが、あんなに痺れて鈍くなるものでしたっけね?

口をゆすぎたいのに、水が漏れてきて笑える状態になってました(笑)


先週告知するの忘れてましたが、9月29日にニコニコ生放送にて、

ヒカルの碁鑑賞会2周目の第2回放送がありました。

(決定がギリギリすぎて、危うく見逃す所でしたよ)

しかも運営側の不備により、直前までお便りフォームが使えないという(汗)

今回もTSですが、ちゃんと最後まで観ましたよ♪

(感想文を書くという目的があると、動画も飛ばせなくなりますね)

次は隔月なので11月(多分、月末)の予定ですね、皆さんお忘れなく!

若干遅刻ぎみですが、前回の感想文を続きに畳んでおきますね。

興味ある方はどうぞ。


続きにて、ヒカルの碁鑑賞会2周目Vol.1の感想です☆




●○ヒカルの碁鑑賞会2周目 Vol.1○●

 

MCは1周目と同じく、藤澤一就八段と戸島花の二人。

ゲストは芝野龍之介初段。

若手有望株である芝野虎丸の兄。

(妹もアマチュア強豪な上に、きょうだい揃って頭もいいらしい)

恒例の番組ニックネームは「スパのすけ」に決定。

(幽玄の間やツイッターのハンドル名が「スパイシースパイ」らしいので)

 

まずはアンケート。

アニメ初見は6%程度、棋力アンケートは異例のプロ21.2%(笑)

 

恒例の簡単なルール解説してから、ゲストとのコミなし七路盤対局。

8手目で白が5-六にほおりこんで来た。そこから乱戦というか踊らされてる雰囲気に。意見が割れることが多く、次の一手アンケートも多かった。でも終わってみればいい勝負な感じで、黒の9目勝ちだった。

ここでアニメ1~3話を上映。

 

第一局「永遠のライバル」

・神OPだよね。

・丸顔だし声も幼いヒカルに対し、可愛いコメントが流れる。

・秀策こと虎次郎の話になったとき、続々とスパ次郎コメントが(笑)

・アキラ登場時には、綺麗なアキラ、のちのストーカー、等のコメントが流れる。

・(今なら解るけど、さらっとコウの勝負とかしてたのね)

・8-五が最善でも最良の一手でもない、遥かな高みからの一手。

・OPも神だが、EDの入り方も神なアニメ(歌手の声が佐為に似てると思うのは自分だけ?

・GoGo囲碁が本編。ほんへというコメントが流れるのも恒例(ゆかり先生のノースリーブ服に時代を感じる)

 

第二局「見ぬかれた急所!!」

・ブラウン管テレビに時代を感じる。

・アキラの恋患い開始(笑)

・あかりちゃんがまだヒロインしてた頃。

・囲碁教室で秀策のコスミとコミ5目半の存在を知る二人。

・阿古田さんに対して、「髪の一手」は笑う(笑)

・ストーカー覚醒&BGMに反応するコメントが多すぎる(笑)

 

第三局「牙をむくアキラ」

・話の序盤はヒカルの失言が多すぎて笑う。

・電車の中で大声で独り言いうなし(笑)

・Q:竜に化けるか虎に化けるか→A:ストーカーです(笑)

・迫真のBGM緊迫感あってすこ。

・見えない壁というか霊ですね。

・緒方先生のヒカル連行に、事案コメント多数(笑)

・傍目対局してるようにみえて、塔矢先生の単なる親バカ自慢でしたわ。

・“ヒカルの碁”の覚醒の一手目。

 

スタジオに戻って、芝野兄弟共著の「アルファ碁ZEROの衝撃」という424頁の本の紹介。

内容はアルファ碁の棋譜解説に挑んでみた“風”な本らしい。ガッチガチの解説でない分、可愛い挿絵や写真も入っていて意外と読みやすそう(by花ちゃん)とのこと。

だらだらと学校行きながら、塾も行かず大学試験と囲碁のプロ試験両方受かってる(驚)からすごい。両親教育本出せるね。

兄曰く、弟(虎丸)に囲碁で喧嘩売っても負けそうだが、詰碁ならワンチャン勝てるかも?

家族が囲碁に興味を持ったきっかけは、父親がヒカルの碁で興味を持って、それが子供に影響したとのこと。

以前、虎丸くんがゲストに来た時に言っていたが、相変わらず家にはテレビが存在しないらしい。

息抜きとかどうしてるんですか?との問いに、「囲碁が息抜き」との回答にスタジオの大人たち思わず溜め息(笑)

大学の勉強は必要になったときにするだけで、普段は囲碁の勉強に費やしてるらしい(天才肌タイプだわ)

 

第四局「将棋部の加賀」

・佐為はおかん的な部分もあるよね。

・あかりちゃんも色々イベントに誘ってきたり、自ら付いてきたりと積極的だよね。

・表現規制により加賀のタバコはガムへ変更。

・「負けたらなんでもいうことをきく」に、「ん?」と反応する一部勢(苦笑)

・「待った」の台詞に流れる藤井聡太コメント(最近そんなニュースもあったね)

 

第五局「覚醒の予感」

・学ラン脱がされただけで寒がりすぎな筒井さん(笑)

・中学名が魚由来なのは、さかなクンさんの父親がプロ棋士ではないからか、という面白い見解。

・ヒカルのあの髪色で目立つなという方が無理だわ(笑)

・指さしで白番確認するヒカル可愛い。

・「石を置いて宇宙を創る。碁盤の神様になる」のセリフ好き。

・でも宇宙イメージ映像が妙に長い(笑)

 

第六局「美しい一局」

・演技派の加賀、乱暴なとこあるけどいい奴よな。

・今週のしまったは、伝説の筒井先輩相手に見損じた場面。

・佐為も尹先生も良き指導者の鑑だと思う。

 

今回は候補が多いので解説する棋譜をアンケートで決めることに。

A:ヒカルVSアキラの1局目、B:ヒカルが解いた詰碁、C:ヒカルVS加賀、D:美しい一局の4択。

多分4番だけは1周目で解説してないと思うよ、という花ちゃんの誘導もあってか、Dに決定。

 

●黒:海王三将 ○白:ヒカル(佐為)

元ネタは1990年7月19日大手合

黒:岡光雄六段 白:神田英七段 176手白中押し勝ち

 

中盤まで進んだ辺りで、これまた恒例の次の一手クイズ5択。

今の定石と当時の流行りは違う、そこまで分析して正解している回答者たちは凄いわ(驚)

(そして、答え合わせで回収したA石を、さりげなく∀にする先生(笑)

大手合はコミがないので、普通の棋譜とはまた少し違う(今は大手合自体が廃止になったけど)

その後も解説は続いていたんだけど……コメントで中国にてヒカルの碁実写化の話が盛り上がってて、耳に入ってこなかった(苦笑)

でもこういう雑談があるからこそ、難しい解説でも気軽に見られる部分があるんだよね。

 

また、龍之介くんとのコミなし七路盤対局に戻る。

初手から天元と3-三で割れたので早速アンケ。いつも天元だから、たまには3-三でも面白いかなと思ったけど、天元に。

また8手目に白が3-五に乱入してきた。そこから乱戦になり、次の一手アンケートも頻繁に。

死にそうな場面が続いたけど、なんとかしのいだ結果、黒13目勝ちになっていた。

途中で唐突に7-四を推してくる勢がいて謎だったけど、でもそこに打った結果、最終的に7の列は黒有利に運んでたから、効いてたのかな?(龍之介くん曰く、好手だったとのこと)

コウもちゃんと理解してるし、意外と視聴者棋力も成長しているのかもしれない。

 

お便りでは、ジャンプ50周年の話の話が出た。原作のほったゆみ先生もイラスト寄稿しているらしい。

2周目は隔月放送になったらしく、次回放送予定は9月とのこと。

満足度アンケは1が94.1%だった。4と5が0%とか初めてみたわ。


[ 2018/10/04 22:30 ] 考察・感想文 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。