FC2ブログ

73年目が平成最後

来年元号が変わるということで、最近何かと「平成最後の」という枕詞が付きますね。

こんにちは、特に変わらず平常運転のイヴです。


今日は終戦の日ですね。

普段は忘れがちですが、こういう節目の時くらいは、

「当たり前に平穏な日常が送れる幸せ」ついて思いを馳せたいと思います。

どうか、戦後の年数だけが積み重ねられていく平和な世でありますように。


ひなじょさんが暫く忙しくなりそうとのことで、9月の旅行は中止になりました(汗)

一人旅なら強行もできるんでしょうけれど……こればっかりは仕方ないですね。

とはいえ、来年いきなり飛行機旅はキツいと思うので、

その前に新幹線なりお泊り旅をワンクッション挟んだ方がいいかも、と考えてますが。


続きにて、毎夏恒例みなとみらい旅レポートです☆

(伏字にしてますが、映画のネタバレ含みますので、ご注意ください)




秋にポケセンみなとみらい店が横浜へ移転するということで、最後の来訪。

あとは、ポケモン映画にピカチュウ祭りと完全ポケモン尽くしな行程です(笑)


まずは、横浜駅に到着し、最寄のムービルで映画チケットを購入。

待ち時間に近隣ビルに入っている「牛タン ねぎし」でランチを済ませます。

ひなじょさんは白タン定食、私は赤タン定食にしました。

同じタンでも赤は噛み応えがあり、白はこりっとして食感が違いますね♪


時間になったので、ムービルへ戻り、映画ポケモン「みんなの物語」を鑑賞。

(上映前に、ウルトラムーンでゼラオラも受け取りました)

端的に感想を言うと、ポケモン世界の人間ドラマって感じでしたね。

あと一歩を踏み出せない登場人物たちが、トラブルを前に勇気をもって踏み出す。

それぞれに、大人が自己投影・共感して観るタイプの話ではないかなと思います。

以下、大まかな感想箇条書き↓


  • サトシの成長は去年描いたからか、今年は普段通りの導き手主人公。
  • リサはガチで等身大の女子高生。

……ただ、あえて女子高生という設定にした意味は薄かった気がする(汗)

あと、捕獲対象がイーブイ指定なのも謎だった。風祭りはポケモン必須でもないし。

新作ゲームの宣伝の為というメタ考察は無しで(笑)

  • ラルゴがヒロイン。この笑顔の為にゼラオラが頑張っちゃうのも解るなという。

ただ今作イチのトラブルメーカーでもある。大体ラルゴのせい。

(何故、夜の研究所に忍び込んだのかが未だに謎)

  • 才能はあるのに、自信がないトリト。理系の人間っぽさが溢れてた。
  • ホラ吹きと呼ばれるカガチだが、全ては自分を慕う姪の前で見栄を張りたいだけ。

観ている大人たちの胸に一番刺さりそうな人物。ウソッキーとの絆も熱い。

(最後なんでお前が投げるん?と思ったが、思い返せば幾つか伏線あったね(驚)

  • ヒスイさんがかっこいい。有事でも肝の据わった安定感。

……ゼラオラの秘密より、ヒスイさんの秘められた過去の方が重かったわ(泣)

  • 山寺市長は判るけど、ゼラオラも同じ声とは到底思えない。声優の力ってすげー!

(市長が「ルギア」って呟くのが感慨深い。20年前はお前がルギアだったのにな)

  • ルギアは登場するけれど、あくまでオマケ的な立場。

昨年のホウオウといい、伝説のポケモンは過干渉しないスタンスなのかも。

  • ポケランMCの声、どこかで聞き覚えあると思ってたけどお前だったか(苦笑)

 

  • 捕獲大会でサトシの左側にいるマリルリ使いのモブ女子が可愛いかった。

アイドルアニメにいそうな感じの子(案の定、ネットでも話題になってた(笑)

  • モブだけど、それなりに登場するヌオーとかオオタチも可愛いかった(萌)
  • ゼラオラの電撃に耐え、バンギラスに肩を貸すスーパーマサラ人。

やはり昨年の映画で、精神世界の修行積んできたな。ゲストに野沢さんいるし(笑)

  • 「電気タイプのポケモンで発電しましょう」←あれ、ゼラオラは手伝わんの?(謎)
  • 最後に来年の予告。噂では聞いてたけど、次は『彼』なのね。


 

気分転換も兼ねて、みなとみらいのクイーンズスクエアまで移動。

そこで涼みつつピカチュウ大行進を待っていたのですが……

熱中症の恐れがあるので中止とのアナウンスが(汗)

仕方ないので、駅の改札付近まで降り、ピカチュウのサンバイザーだけ貰います。

赤レンガ倉庫付近まで移動。濡れたくないので、ウォーターショーは遠くから見物。

イーブイの行進場所へも行ってみましたが、またもや昼公演は中止とのこと(汗)

望み薄で日本丸広場へ向かいましたが、船上グリーティングは見ることができました。

DSC_0685.jpg

……着ぐるみピカチュウのショーにこれほど盛り上がるとは思わなかった(拍手)

幕間にフライボード(ジェット水圧による空中アクロバット)演出もあり、

無料とは思えないほど楽しめました♪


みなとみらいへ戻ってきて、ポケモンセンターへ。

(時折見かけたイーブイサンバイザーは、スタンプラリーの参加証だった様子)

昨年と同じく入場制限が設けられていました(今回は誕生月優遇もなし)

でも30分程度の待ちでしたし、ステッカーも貰えるので苦ではなかったです。


最後の来店になるだろうと思い、入り口モニュメントを記念撮影後に店内巡回開始。

私は特にこれというものが無かったので、ウインドウショッピング。

ひなじょさんは、クッキー缶とモンコレに肩乗りミミッキュぬいぐるみを購入。

今回は夕食なしコースということで、以上にてお開きとなりました。


お目当てのショーの大半が見られなかったのは残念ですが、それなりに楽しめました。

横浜店がオープンしたら、また行きましょうね♪

DSC_0692.jpg

[ 2018/08/15 17:19 ] 考察・感想文 | TB(-) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。