FC2ブログ

研鑽の末のスター

やはりポケモン新作は11月発売が定例なのだなと思いました。

こんばんは、購入はまだ鋭意検討中のイヴです。


>ポケットモンスター シリーズ最新作

http://www.pokemon.co.jp/ex/pika_vee/?top_main001=msign


次作はSwitchで出ると言われていましたが、遂に発表されましたね。

ベースはピカチュウ版ということだけあって、HGSS以来の連れ歩き復活♪(拍手)

風景もカントー地方っぽい雰囲気ですね。

(登場ポケモンも151+リージョンフォルムだけのようですし)

今までのようなバトルはトレーナー戦だけで、

野生ポケモンはポケモンGOのように、ボールを巧みに投げて捕獲するだけの様子。

ポケモンGOとデータ連動もできるようです。

それにしても……パッケージでピカチュウと対になるのがイーブイか(驚)

昔から人気はありましたけれど、近頃の推しキャラ感に愛されてるなぁと感じます。


>ポケモンクエスト

http://www.pokemon.co.jp/ex/pokemonquest/?top_main002=msign


こちらはSwitchとスマホアプリ両方で展開するゲームのようです。

ポケモン牧場を彷彿させるような、

四角くデフォルメされたポケモンたちを、集めて生活するようなゲームのようですね。

基本無料のようですが、デフォルメキャラがそこまで好みでないのと、

スローライフゲームはキリがないので手は出しません(汗)


>ピカチュウ誕生秘話

http://www.pokemon.co.jp/corporate/pikachu/?top_main004=msign


色々裏話が豊富で読んでいて面白かったです♪

初期は2回進化で、ライチュウの上に「ゴロチュウ」なる存在がいたとか(笑)

フシギダネ・ヒトカゲ・ゼニガメは進化系から逆算して、

飼育経験がありやすく親しみやすい、カエル・トカゲ・カメをモチーフにしたとか。


ねずみ設定なのは実は後付けだったり、

頬袋はハムスターではなくリスがモチーフだったりと、予想できない歴史ばかりですね。

にしださんの可愛いデザインと西野さんの可愛さ監修の研鑽によって、

ピカチュウはゲーフリ内のデザイン人気投票でも、断トツの人気を誇っていたそうです。

(ゲームでの出現率の低さは、西野さんの愛ゆえの独占欲が暴走した結果らしい(笑)


元々ゲームでもそれなりに人気だったが、アニメで更にその人気が加速し、

今ではブランドを象徴する存在になっていると思うと、感慨深いものがありますね。

アニメにおける、愛らしい大谷育江ボイスの貢献は本当に大きいと思います。

(ピカチュウが「ピカチュウ」って鳴くのを聞いた時に、

猫は「ねこ」って鳴かないのにと思ったとか確かにそうですね(笑)


インタビューの最後の方でお気に入りのポケモンを聞く場面があったのですが、

……イラストに杉森さんが選んだゲンガーも入れてあげましょうよ(笑)

にしださんは顔出しNGらしく、

終始大きなピカチュウぬいぐるみ抱えていたのが可愛いかったです(萌)

[ 2018/05/30 22:27 ] 日常の呟き | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。