この冬最後の雪

先週、雪がちらついていたとは思えないほどの陽気ですね(驚)

こんにちは、散歩がてら近くの桜並木を眺めてきたイヴです。


今週末には散り始めてしまいそうですから、入学式には間に合いそうにないですね。

自然任せのことですから仕方ないとは思いますが、

三寒四温の差が激しすぎると感じる今日この頃です。

皆様、お身体ご自愛くださいませ。


続きにて、一週間前の山梨バスツアーの模様をお送りします☆




8:00新宿発のバスに乗る為、朝5:30に起床しました。

前日のうちに服は決めたし、食事はバスの中でと決めていたので、

余裕でしょと思っていたのですが、着いたら意外とギリギリでした(汗)


バスに揺られて、山梨を目指します。

天気予報が「天候:雪、気温2度」の時点で覚悟はしていましたが、

休憩のサービスエリアの時点で、外に雪がちらついているという……。

(この日は首都圏でも雪がちらついた、という話を後日聞きました)


最初の目的地である丘の上にあるワイナリーは、

お天気が良ければ雪を冠した連峰が望める場所だったのですが、

生憎の白一色で何も見えませんでした(苦笑)

ワインの製造所を見、試飲をし(桃ワインがフルーティで美味でした♪)

ツマミの試食も堪能し、我が家の酒飲みさん用に軽いツマミだけ購入。


続いて、ハイジ村にてビュッフェ形式のランチです。

食事の場として教会のホールが提供されていたのですが、

普段は結婚式場としても利用できるらしく、入口にはドレスも飾られてました。

ポトフやチーフォンデュなど、異国情緒溢れるメニューを堪能♪


そしてここで、誰かに傘を持ってかれるという予想外のハプニング発生!?

ありふれた柄ではない上に、友達の傘の隣においておいたのになぁ……。

園内アナウンスかけてもらい&案内所に連絡先伝えましたが、音沙汰無しです。

友人たちと鎌倉行った際に買った、思い入れもある傘でしたが仕方ないですね。

せめて、持っていった方が大切に使ってくれることを願うばかりです(泣)

鞄に常備している折り畳み傘のお陰で、旅の継続には問題なかったのが慰めです。


DSC_0496_convert_20180328175924.jpg

3月の関東だということを忘れさせる、この積もり方(合掌)


バスに揺られて、ものの5分ほどでビニールハウスに到着し、今度は苺狩り

30分食べ放題ということですが、流石にお昼食べたばかりは無理ですって

……と思う私を尻目に、フルーツは別腹と詰め込んでいく他の参加者たち(汗)


品種は紅ほっぺとちおとめやよいひめ、他2種ほどがありました。

食べ比べてみると、同じ苺でも酸味や甘みなどに違いがあるのが判りますね。

先端よりヘタの側の方が甘いそうなので、そちらから食べるのがお薦めだそうです。

個人的には、セルフ苺大福用に用意された、桔梗屋の大福が美味しかったです(笑)


さて次は、お土産の定番、信玄餅で有名な桔梗屋で、詰め放題に挑戦します。

お腹はいっぱいですが、詰め込み先は胃袋でなくビニール袋なので楽です(笑)

ビニールを目いっぱい伸ばしてから、縦状態で3段詰めるのがセオリーらしいです。

理想値20個の中、15個だったのでまずまずの結果でしょう。

楽しくはあったのですが……賞味期限翌日の信玄餅を大量に持ち帰って、

食べきれる一般家庭がどれほど存在するのでしょうね?(一応、冷凍保存も可)


きな粉の匂い漂う工場を見学し(包みを結ぶのって手作業なの!?)

お土産屋さんで数点お土産を購入。

直売所ならではのアイスとかプリンとか、ユニークなお土産も色々ありましたね。


DSC_0509.jpg

造花と見せかけて、右の札に『菓銘』と記されている恐ろしさよ(脱帽)


最後はハーブ園に到着。

まずは案内役のお兄さんについて、温室の中をぐるりと一周。

面白おかしくハーブの知識を伝授してくれました♪

お兄さんの営業トークに乗せられて、つい天然素材の化粧水を購入。

(実際にサンプルの使い心地が良かったのもありますけれどね)

菜の花を摘み、小さな花束を作って終了しました。


往復ともバスが渋滞に巻き込まれることなく、車中も快適でした。

友人たちとは、他TRPGの既成キャラをインセインに流用して遊んでいました。

以下、箇条書きに感想。

・くじ引きで決めた配役なのに、設定がキャラの性格に合ってる!

・メインキャラ2人に絆が芽生えて、最後は胸熱なジャンプ的展開になった。

・肝心な所で荒ぶるダイス(2D6で5出せばクリアできる状況でファンブル(笑)

・でも最後に11出して終わらせたという奇跡(拍手)


1万円でお釣りがくるとは思えない程、充実した日帰り旅でした♪

早起きしなければならないのが若干のネックですけれど……

お陰様で夜更かし生活がリセットされて、その点でも助かりました(笑)

これからも友人たちと、素敵な思い出を増やしていけたらいいなと思います。

[ 2018/03/28 20:02 ] 考察・感想文 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。