FC2ブログ

サトピカ キミにきめた!(7)

ジャンル>プレイ日記

ゲーム「ポケットモンスター ウルトラムーン」


内容・傾向>縛りプレイ内容感想をそのまま綴った記録

(ポニの大峡谷の試練達成まで)


注意>

・長文が表示されますので、覚悟の上お読みください。

・シナリオネタバレ含みますので、閲覧は自己責任でお願いします。


了承された方のみ、続きをお読みください☆




ポニ島 前編~ポニの大峡谷の試練達成まで~

大試練達成でレベルマージンに余裕が生まれたのもあり、また寄り道してレベル上げ。

マリエ庭園ではゴールデンブリッジを勝ち抜きます(初代カントー版と使ってくるポケモンが全く同じという凝った演出)元ロケット団員であったベテラントレーナーが案じるサカキは、今回復活するみたいですし、これも一応伏線ですかね(?)

久々に訪れたジムオブカントーは、一日一回限定のようです。サンではチャンピオン防衛戦に登場するドラゴン使いのリュウキもいましたが、レベルは相応だったので助かりました。彼からりゅうのウロコを貰い、リーダーにも勝った結果は……だいだいバッジを新しいのに交換してくれただけでした(汗)

交番では旅立つ少年に、島キングであるクチナシさんが3匹のポケモンを用意していました……全部アローラニャースでしたが(笑)一応性格の違いはあるようですが、見た目で区別は付きません。ウラウラの子供たちが皆こうなのか、この少年だけ変わっていたのかは不明です(クチナシさん曰く、ハラさんの所で貰うのが正式っぽいですが)

 

カロス帽のでんこうせっかをかわらわりに変え、改めてエーテルパラダイスへ。

敵のムーランドが、かたきうちを使ってきたのですが、エフェクトがめちゃくちゃカッコイイですね!

ザオボーのスリーパーがさいみんじゅつを使ってきたものの、リフレ効果で2連即起きしてノーダメージに終わりました(笑)

地下へ行ってラボを調査。研究員っぽい人たちと3連戦、及びハウと組んでのタッグバトル。アローラライチュウは弱点が多いのですぐ倒されてしまうのが残念ですが、オンバーンの姿を確認できたのは良かったですね。

 

ラボからエントランスに戻ってくると、今度は準備を整えたザオボーが3人の手下を従え、待ち構えていました。主人公が強い時は一人でダブル2連戦したくなる(笑)

という訳で、最初にグラジオ、続いてハウと組んでタッグ2連戦です。グラジオの手持ちはタイプ:ヌルとゾロアーク2体だけの様子でした(※ゾロアークがそのままで出てきた為)

ハウは、直前の台詞で判明してましたが、アシレーヌを出してきました(マリエ波止場の台詞ではオシャマリだったので、エーテル戦の間に進化したんですね)

丁度こちらのサトピカが倒れたタイミングで、Zわざのスーパーアクアトルネードを使ってくれたのでロスもなく済みました。

ザオボーに対し、ハウは笑顔、グラジオが睨み、主人公が真顔というのが三者三様な反応で面白いです(笑)

外にはスカル団がひしめいていました。脇目もふらずグズマへと駆けていったグラジオを追いかけ、主人公もスカル団を蹴散らしていきます。

……建物の隅で触れ合える、全く緊迫感のないペリッパーは癒しです♪(笑)

 

三度目となるグズマ戦。まずフェイントでグソクムシャのであいがしらに先手、更にリフレ効果で耐えた上にせいでんきも発動したのは幸運でした。

後はいつものふっかつそうでアメモースのむしのさざめきのPPが切れるまで繋ぐ作戦でしたが、体力が100を越えたことで、たまに耐えられるようにもなり、以前よりは楽に戦えました。

やっとグソクムシャも倒し喜んでいたら……今回はまだクワガノンが残っていました(汗)なんとかゴリ押しして勝利です。

 

建物に入ると、ウルトラ調査隊の姿が。

ネクロズマから光を取り戻したいが、それは自分たちの力で成すべきこと。他の世界の人、特に子供に頼る訳にはいかない。自分たちの力だけでネクロズマを従わせる、という決意を示すように、ミリンとのバトルへ。

ベベノムのビーストブーストが発動しないよう、体力回復アイテムをこまめに使って戦いました。リフレ効果でどくどくを即回復、せいでんきで行動封じられたのもあり、苦労せず勝利。

 

奥の部屋へ進むと、リーリエとルザミーネが話していました。娘であるリーリエの言葉にも耳を貸さず、ルザミーネは奥のコレクションルームへと姿を消します。

ウルトラホールを開ける目的は、愛するこの世界を守る為、それを脅かすネクロズマちゃんを捕獲しなければならないから、とちょっと目的が変更されてますね(自分本位でズレた思考であることに変わりはないのですが(汗)

コスモッグを丸ごと使えば、ウルトラホールを操ることも容易だと言います。

そしてネクロズマを捕獲できる力があることを証明する、と言って主人公にバトルを挑んできました。

 

最初のピクシーは大したことなかったのですが、ドレディア相手に苦戦を強いられました。はなびらのまいを使ってくる上に、マイペースで混乱しないというまさかのガチ仕様で(汗)

ふっかつそうで繋ぐうちにリフレ効果でなんとか耐え、せいでんきによるまひで素早さを落とすことで、やっと攻撃に転じられました。

続くミロカロスもハイドロポンプが強力だったのですが……カロス帽がリフレ効果で3連続耐えるという奇跡を起こしてくれたこともあり(拍手)、それをしのいでしまえば相性面では有利なので片付きました。

キテルグマはとくせいにより物理半減なのでとくしゅわざ攻め、3色パンチ持ちミミロップは、かわらわりで押し切りました。

 

リーリエの説得やグラジオの制止も虚しく(父親の存在ってサンの時はそこまで強調されてなかった気がする)、ルザミーネはグズマと共にホールの向こうに消えてしまいました。今回はウツロイドやUBのメレメレ島襲撃は無くなったんですね。

そして力を引き出されたほしぐもちゃんは、小さなコアのような形になってしまいました。

 

部屋に戻ると、ビッケさんやウルトラ調査隊の姿が。研究に協力していたウルトラ調査隊も、ルザミーネの真意までは推し測れていなかったようです。

ウルトラホールを開ける他の方法はないか、と尋ねるとアローラ地方の伝説のポケモン、月の獣の話をしてくれます。ポニ島にその祭壇があるらしいですが、まずは泊まって休むことに。

翌朝、空のベッドを前に、一瞬置いていかれたかと焦ったのは私だけじゃないはず。そしてベッドを見ると、寝ころんで調べなきゃと思ってしまうのも(笑)

外へ出るとそこには……リージョンフォルムイメチェンしたリーリエの姿が!

帽子を外し、ポニテのアップヘア。服も白ながら、スポーティなウェアに、ピンクのリュックと可愛いです(萌)動きやすそうだし、似合ってるよbyアニメXYのサトシ

今回は告知の段階から、この通称:がんばリーリエの姿が明かされていましたが、サンで見たときは衝撃的でしたねぇ……。

グラジオはエーテルパラダイスに残り後片付けをしなければならないとのことで、リーリエにたいようのふえ、主人公にマスターボールを授けてくれます。

ハウは一旦別行動して修業し、アシレーヌと気持ちを通じ合わせたいとのことです。

 

グラジオに送られ、ポニ島の海の民の村へ。自然豊かなアローラ地方でも、特に自然の形が色濃い場所ですね。

島の紹介をしてくれる役割の人が、マツリカに交代されていました。サンの時は印象薄かったから、登場回数が増えてくれて嬉しいですね。今回は試練も2種類あるようですし、楽しみです♪

現在しまキングはいないので、ハプウの元を訪ねると良いと教えてくれます。

食堂ではシズクモとの触れ合いができました。

そして予測はしていましたが……ポニの原野の砂浜は、ポニのビーチという名のサーフ場になっていました。コソクムシの住処がぁ(合掌)

 

ポニの古道の家前にて、バンバドロとハプウと再会。……そういえば、ゼンリョクの姿をがんばリーリエと呼んだのは、ゲーム本編ではハプウが初でしたっけ?

彼岸の遺跡へ向かうことになり、おばあからカイリキーライドを教えてもらいます(このお姫様抱っこも衝撃的だったなぁ(苦笑)

そして、マリエ図書館の写真イベントの続きも発生しました。写っていたのは、若かりし日のおばあとバンバドロでした。思い出を語った後、お礼にとハートのウロコをくれました。

 

ポニの荒磯を抜け、彼岸の遺跡へ。

カプ・レヒレは癒しの力を持つということで、ほしぐもちゃんも元の姿に戻るかもとリーリエは淡い期待を抱いているようです。

巨石を押そうとするも、重過ぎると常人アピールして諦めるリーリエ。999kgのコスモウムをリュックで運んでいるのに何おっしゃいますか(笑)

カイリキーライドで道を作り、奥の祭壇へ向かうとハプウがしまクイーンに任命される場面に遭遇。

ここでハプウが島巡りをしていた理由が、しまキングだった亡き祖父の跡を継ぐ為の修業の旅であったことが明かされます。

新たなしまクイーン誕生を祝った後、今回の目的である伝承について尋ねます。

 

祭壇で二つの笛を吹くと伝説のポケモン、ルナアーラを呼び出せるようです。たいようのふえは元々ウラウラの湖にあったもの。その対となる、つきのふえはナッシー・アイランドに置くものと昔から決まっているらしいです。笛の在り処へ行くには船に乗る必要があるので、海の民の村へ戻ります。

(カイリキーライドが使えるようになったので、ここでシェードジャングルとディグダトンネルのアイテム回収の為に一旦離脱)

 

マツリカにハプウがしまクイーンになったことを告げると、ハプウの島巡りにはクチナシさんが裏で協力していたらしいことを口走りました(しまキングが忙しそうってそういうこと?)

さて、ナッシー・アイランドへいざ行かんと思ったのですが……危ないのでリーリエは待っているとのこと(驚)

えぇ!?あの雨宿りイベント好きだったのにぃ……と思う私の心を置き去りに、コイキング丸は主人公と船長だけ乗せて出航します(合掌)

 

ナッシー・アイランドはヤシの木が増えて、南国の島感が増していました。上陸早々アローラナッシーがあらぶっていて何事かと思いましたが、原因はカイロスだったようです(鳴き声が「はっさむ」なのにカイロス(笑)

助けて何か得あるのかなぁ?と思いましたが、今回は坂道が消滅していたので、ナッシーをつたって崖の上に登るしかないんですね。

祀られていたつきのふえを手に取ると、雨が上がり流星の流れる夜空が広がっていました。……リーリエと一緒にこの景色見たかったなぁ(泣)

 

祭壇のあるポニの大峡谷へ向かおうとすると、スカル団が6人通せんぼをしていました。最初は1人、次に1人で5体。5人まとめてって言うから、てっきりXY・ΩRαSの群れバトル方式を期待していたのですが……処理が重くなるから廃止したんですかね?

ボスを助けてくれる人たちの邪魔をするんじゃないよ、としたっぱ達を諌めたプルメリの姉御からドクZを貰います。踊りは教えてくれなかった(笑)

ポニの大峡谷へ到着。遂にこの縛り史上、最大の難関であるハプウの大試練がはじまるのかと思いきや……現れたのはウルトラ調査隊。

問題は自分たちの力で解決しなければならない、ポケモンバトルの方法も少しは学んだからその証明をするとミリンとバトルに(シオニラ隊長は戦わないんですかね?)

スペシャルガードや回復アイテムなどアイテムを使ってくる辺り、成長したようです。

でもバトル後、アローラでは人は助け合って生きている、困った時は頼ってもいいんだよということを伝えると、正面から改めてネクロズマ捕獲協力を頼まれました。

 

リーリエの回復ポイントもこまめにありますし、レベル上げも兼ねてトレーナーとも積極的に戦っていきます。

……なんて思っていたら、最初の避けようがないトレーナーのオーベムに苦戦。サイコキネシスにふっかつそうを8個近く消費してしまいました(悩)

別トレーナーのネイティオもサイコキネシスを使ってきましたが、こちらはでんきが効果抜群だったのと、即まひにできたので助かりました。

 

谷に掛かる橋を前に、リーリエは主人公と出会った日の出来事を思い返します。今回も渡っている途中でヤミカラスがやってきたものの、それを恐れずに渡り切り、がんばリーリエの成長ぶりを見せてくれました。

主人公も見習って頑張ろうと、ロトムが「がんばカイ」と呼んでくれましたが、馬鹿にされているみたいな響きですね。主人公の名前をおおさかにすれば、がんばおおさかって呼んでもらえる?(笑)

 

久々のファインダースポット。新規はコジョンド、そしてレアであるルカリオも撮れました。

そして150万点達成(拍手)

サンでも殿堂入り前のラナキラマウンテンで達成しましたが、今回は更に早かったですね。

Ver.5になり、効果がいまいち実感できないポケモン呼びボタンと、ポケファインダーマスターのスタンプを貰いました(フォトクラブみたいな連写ボタン機能が欲しかったなぁ)

 

ヌシールが97枚になりました(調べたところ、最後の一枚はバトルツリー前。取りこぼしはホテルしおさいと、ハノハノリゾートにありました)

 

ポニの大峡谷を進みます。サンの時にマツリカと会話した橋では、何のイベントも発生せず通過。一人だけ居るスカル団の存在が少し気になりますね(謎)

ゲート前のじしん持ちのフライゴンに苦戦しましたが、なんとか試練の場に到着。キャプテンの代わりに石碑が置いてある、アローラ最古の試練に挑戦です。

道中襲ってくる、ジャラコ、ジャランガジャランゴを退け、奥の台座まで進みます(試しに無視して洞窟を抜けようとしましたが、背後から襲われそうとのことで進めず)

台座に触れると、ボウオーンジャラランガが登場してバトルに。事前に特性を教えてくれる親切さ(笑)

 

蓋を開けてみれば、久々に苦戦するぬしバトルでした(汗)

とにかくジャラランガのドラゴンクローが強い!ぎりぎり耐える時もありますが、相手が早いので、まひにしないと打つ手皆無状態。……なお、ぬしは状態異常になっても、仲間を呼べる点にご注意を!

とくせい:ぼうおんにより、仲間のオンバーンもばくおんぱを有効活用してきます。いやなおとも嫌らしいアシストですね。

ふっかつそうでドラゴンクローのPP切れまで粘ってみましたが、次はドレインパンチで回復してきて更に手が付けられなくなったので、早々にまひを引き当てることを祈ってリセット(泣)

 

作戦練り直して3回目の挑戦。

初回のドラゴンクローでせいでんき、初回のほうでんでオンバーンをまひにでき、道が開けました。結果、ふっかつそう8個で撃破。道中のジャラコ、ジャランゴでもふっかつそう未消費だったので、運の良い時だったのかもしれません。

ドラゴンZを入手し、いざ月輪の祭壇へ向かいます。

 

  • ピカチュウ♂(オリジナル帽) Lv56

    フェイント、ほうでん、かみなり、かわらわり

    もちもの:じしゃく

  • ピカチュウ♂(カロス帽)        Lv59

    10まんボルト、くさむすび、かわらわり、アイアンテール

    もちもの:ピントレンズ

  • ピカチュウ♂(キミにきめた帽)Lv57

    でんこうせっか、10まんボルト、ボルテッカー、アイアンテール

    もちもの:きあいのハチマキ

[ 2018/01/22 00:00 ] 冒険記:ポケモンUムーン | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。