FC2ブログ

空の探検隊>ビッパのねがいごと 台詞集

ジャンル>台詞抜粋
「ポケモン不思議のダンジョン 空の探検隊」

注意>スペシャルエピソード1『ビッパの願い事』の台詞を抜粋しました。
・シナリオに沿った最低限の台詞しか抜粋しておりませんので、自由行動中の会話は盛り込まれていません。ご了承下さい。
・補足として<>にて動きなど、()にてリアクションを表しています。
・台詞通りに抜粋しましたので、ひらがな・改行ばかりの長文です。
・一応確認はしていますが、誤字脱字等あるかもしれません。
・ストーリーのネタバレとなりますので、嫌う方はご遠慮下さい。

上記を了承された方のみ、続きをお読み下さい☆
 
 

 

ぺラップ「さあ! きょうも いくよ
「あさの ちかいのことば!
はじめッ

みんな「ひとーつ!
しごとは ぜったい サボらなーい!
「ふたーつ!
だっそうしたら おしおきだ!
<画面明るくなり、ギルドの朝の朝礼の風景>
みんな「みっつー!
みんな えがおで あかるいギルド!

ぺラップ「さあ みんなっ
しごとに かかるよ

みんな「おおーーーーーーっ!!
<みんな散っていく>

パートナー「主人公!きょうも
ギルドのしゅぎょう がんばろうね!
<主人公頷く。視点は梯子前にいるビッパに移る>
ビッパ「ううっ 主人公たち。
きょうも はりきってるでゲスね!
「あっしも……
あっしも まけられないでゲス!
<ビッパにスポットライト>

あっしの なまえは ビッパ
ギルドの でしの 1ぴきでゲス

主人公たちが ここに くるまえは
あっしが いちばん あたらしい
でしでだったんでゲス

あっしの……あっしの ゆめは……
このギルドで がんばって……しゅぎょうして……

そして いつかは!

<画面戻って頷く>

いちりゅうの たんけんかに
なることなんでゲス!!

<タイトル>
Special Epsoide-1
ビッパのねがいごと

そう!あっしのゆめは
いちりゅうの たんけんかに なることでゲス!

<ビッパの故郷の風景が映される>

そのために……
たんけんかとして とても ゆうめいな……

プクリンおやかたの ギルドで
しゅぎょうすることに きめたんでゲス

<ビッパ、家族を見回して>
ビッパ「では いってくるでゲスよ!

ビッパのはは「ギルドのみなさんに よろしくね。
「あと からだには きをつけて。
「オマエは がっつきだからねえ。
ヘンなもの たべるんじゃないよ。
「あと……くじけたら いつでも
かえってきて いいんだよ。

ビッパ「(涙)ううっ……か かあちゃん……

ビッパのおとうと「がんばってね!あんちゃん!

ビッパのいもうと「げんきでね!

ビッパ「ううっ……おまえたちも……
(頷く)だいじょうぶ!
しんぱいは いらないでゲス!
「かならず……
かならずビッグになって……
「かえってくるでゲス!
<数歩歩き、振り返る>
ビッパ「じゃあ みんな!
いってくるでゲス~~!

ビッパのおとうとたち「がんばってね~~~~っ!
<手を振り、ビッパを見送る家族>
<画面暗転>

こうして あっしは 
こきょうを はなれ……

おやかたさまの ギルドに
でしいり したんでゲスが……

でも ギルドでの しゅぎょうは……
あっしに とっては……

そうそういじょうに きびしいもので……

<ギルド見張り穴の近く>
ドゴーム「(怒)おーい! まだかー!!
おそいぞ!ビッパ!!

ビッパ「はいーーっ!
ただいまっ!
<ビッパ走って登場>
ビッパ「(汗)はあはあはあはあ……
おまたせしましたー!もってきたでゲス!
「ふっかつのタネでゲス~!

ドゴーム「Σなんだぁ! これは!?
「こりゃ ふこうのタネじゃないか!!?
(怒)バッカモーーーーン!!
やりなおーーーーし!!

ビッパ「ひええぇぇぇぇっ!!

ううっ……
なにを やっても ドジばかりでゲスし……

また……

<食堂の隅にて>
ビッパ「ガツガツ!むしゃむしゃ!
「なんなんでゲスかね これは!
ちょーうまいでゲスよ!むしゃむしゃ!
<ぺラップがやってくる>
ぺラップ「おや?ビッパ?
こんなところで なにをしてるのだ?

ビッパ「(?)はい~?

ぺラップ「Σそれはーーーーっ!!?
「それは……おやかたさまの
たいせつな……
「セ セカイイチではーーーーっ!!?

ビッパ「へえ~。セカイイチって
いうんでゲスか。これ。
「あまりにも おいしいんで
かんどうしたでゲスよ。
「ガツガツ!むしゃむしゃ!ペロリ。(食べ終わる)
「ごちそうさまでゲス!

ぺラップ「ま まさか……まさか
ぜんぶ たべたのか?

ビッパ「はいでゲス!
(!)あ!そっか!
ぺラップも たべたかったんでゲスね。
「いってくれれば のこしといて
あげたでゲスのに~。

ぺラップ「Σなんということを……
なんということをーーーーっ!!(羽ばたく)

ビッパ「Σひええぇぇぇぇっ!?
「げげっ! もしかして……
なんか まずかったんでゲスかね……

ぺラップ「(怒)まずいなんてモンじゃないよ!!
「だいこうぶつの セカイイチが
なくなったら……
「おやかたさまは……
おやかたさまはーーーーーーっ!!
……うわぁ……
うわああああああぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁっ!!(右往左往)
(怒)とんでもないことしてくれたよ!
「バツとして ゆうしょくぬきっ!!
いいね!!

ビッパ「Σそ そんなぁ!!
「ううっ……ガッカリでゲス……

うぐぐぐっ……
あっしの くいいじが たたったばかりに……
だいすきな ゆうゴハンまで おあずけされるしまつ……

ううっ……

<暗転>

あっしは すごく がんばってる
つもりなんでゲスが……

でも ほんと なにをやるにも
うまくいかなくて……

もしかして あっしには……
たんけんかとしての さいのうが
ないんじゃないか……

いちりゅうの たんけんかなんて
あっしには ムリなんじゃないかって……

そう おもいはじめたんでゲス……

でも……そんなときでゲス

れいの……
あのじけんが おこったのは……

<朝のギルド>
みんな「みっつー!
みんな えがおで あかるいギルド!

ぺラップ「さあ みんなっ
しごとにかかるよ

みんな「おおーーーーっ!!
<みんな解散していく>

ぺラップ「ああ ビッパ。

ビッパ「はいーーーーっ!
なんでゲスかー?

ぺラップ「きょうの しごとだ
「カクレオンのおみせに いって
オレンのみが いくつ うられているか
みてきてくれ

ビッパ「……

ぺラップ「(?)……ん?
どうした?ビッパ?
「いつも こなしている しごと
じゃないか。むずかしいことは ないだろう

ビッパ「いや そうなんでゲスが……
「でも いつも おつかいみたいな
しごとばかりだなあって……
「あっしも もっと たんけんたいっぽい
しごとが してみたいでゲス……
「あっしにも けいじばんの しごととか
やらせて もらえないでゲスか?

ぺラップ「そんな!ジョーダンじゃないよ!
「いまのオマエに そんなしごと
やらせたら……
「いったい どんな しっぱいを
やらかすと おもう!?

ビッパ「(汗)ううっ……じゃあ あっしは……
あっしは……
「いっしょう このままなんで
ゲスかねぇ……

ぺラップ「(汗)……ビッパよ。
あせっては いけないぞ。
「オマエは みんなより すこし
ドンくさいだけなのだ。

ビッパ「うぐぅ……ハッキリいうでゲスね……

ぺラップ「でも オマエにも たんけんたいっぽい
しごとが できるひが きっとくる。
「いちりゅうの たんけんかに
なるためには したづみが ひつようなのだ。
「それまで がんばって……
しゅぎょうに はげんでくれ。

ビッパ「(汗)ううっ なんだか きのながい
はなしでゲスね……
「でも わかったでゲス。
がんばってみるでゲス。

ぺラップ「そうだ! そのいきだ!
「わかったら とりあえずは さっき
いった しごと……
「カクレオンのおみせに いって
オレンのみが なんこ うられているか
みてきてくれ

ビッパ「りょうかいでゲス!!

スペシャルエピソード
『ビッパのねがいごと』では
ビッパが しゅじんこうと なります

ビッパをそうさして
ものがたりを すすめましょう

まずは ぺラップから
たのまれた とおり……

トレジャータウンにある カクレオンの
おみせに いってみましょう

また……

ぼうけんのきろくは
みずのみばや ビッパのベッドで
きろくできます

みずのみばは
ギルドのそとの かいだんを おりたところの
こうさてんに……

ビッパのベッドは
ここから みぎしたに いったところの
でしべやに あります

ぼうけんを きろくしたいときは
みずのみばか ビッパのベッドに
いってみましょう

<おまけ~ガラガラ道場に寄り道~>
ガラガラ「……
きゃ……きゃくか……
……せっかく きてくれたのに
ナンだが……
「ガラガラどうじょうは きょうを
もって つぶれただよ……
「しかし!!
「いつか かならず……
ぜったい ふっかつするだよ!
「ぜったいに!ぜったいに!
ぜぇーったいに ふっかつするだよーー!!
「はぁはぁ……
……まあ あしたから ここを
しめるが……
「ぜぇーったい ふっかつ!
……ってことを オメエには
わすれてもらわないためにも……
「きねんに これを やるだあよ。

ビッパは ガラガラどうじょうの
とうさんきねんに……
ふっかつのタネを もらった!

ガラガラ「たまに それを みて
おもいだしてくれ!
「ガラガラどうじょうは
ぜったいに!ぜったいに!
「ぜぇーったいに ふっかつする
だあよーーーー!!ってことを!

<カクレオン商店の前>
ビッパ「(汗)はあはあ……カクレオンのおみせまで
きたでゲス。
「こんちわ~でゲス。

カクレオン「いらっしゃ~い
こちら カクレオンしょうてん です~
「なにか おかいものですか~

ビッパ「(汗)い いや……もうしわけないでゲスが
かいものでは なくて……

カクレオン「……ああ いつもの
ざいこちょうさですか……。ガッカリ……
(!)あ いやいや。いいんですよ~
ざいこちょうさでも~ぜんぜん ホントに
……で こんかいは なにを
おしらべに?

ビッパ「オレンのみでゲス。
すまないでゲスね。いつも。

カクレオン「いえいえ。いいんですよ~
「え~と オレンのみは……
きょうは 2こ はいってますね~。

ビッパ「2こでゲスね。ありがとうでゲス。

カクレオン「おしごと がんばってくださいね~
(?)……あれ?まだ なにか?

ビッパ「(汗)い いや。ほかに ようが
あるワケじゃないんでゲスが……
「ちょっと なやみが 
あってでゲスね。

カクレオン「ほお。それは どんな なやみ
なんでしょう~?

カクレオン紫「ワタシも そうだんに 
のりますよ~。いって いって

ビッパ「……じつは あっしって なにを
やるにしても……どうも ドンくさいようで……
「いつも ギルドで しっぱいばかり
しているんでゲス……
「あっしは いっこくでも はやく
いっぱしの たんけんかに なりたいんで
ゲスが……
「たとえばでゲスよ……
「てっとりばやく たんけんかとして
かつやくするには……どうしたら
いいんでゲスかね?

カクレオン紫「(!)ああ!それなら!
わざマシンが オススメですよ~

ビッパ「わざマシン?……でゲスか?

カクレオン紫「そうですわざマシンで
わざを おぼえるんです
「そうすれば たんけんに すごく
やくだちますよ~
「もう だいかつやくも
まちがいなし
「エート……たとえばですね……
あったあった!
「これなんか いかがでしょう~?

カクレオンは ビッパに
わざマシン めざめるパワーを みせた

ビッパ「めざめるパワー……
なんだか すごそうでゲスね……

カクレオン紫「そうなんですよ
じっさい わざじたいも すごいですよ
「そして このわざマシンを つかえば
めざめるパワーが おぼえられるんですよ~

ビッパ「そうなんでゲスか……
……(ううっ……このめざめるパワーを
おぼえれば あっしも すこしは かつやく
できるでゲスかね……。)
「(ギルドのみんなも みとめて
くれるでゲスかねぇ……。)
「(でも……これを かうことで
いちりゅうの たんけんかに なれるひが
ちかづくのなら……。)
「ちなみに……このめざめるパワーって
いったい いくらするんでゲスか?

カクレオン紫「おおっ!さては かうきに
なってますね~ワクワク
「お値段は……エエート……
P
6,500に なります。

ビッパ「Σええ~!?
そ そんなに するんでゲスか~!?

カクレオン紫「おどろいちゃいました~?
なにせ わざマシンでは こうかなもの 
ですからねぇ……
「でも やっぱり たかすぎ
ですかね~?

ビッパ「(汗)ううっ……いや……
ちょっと まってくれでゲス……
「ううっ……どうしよう……
かうか どうか なやむでゲス……
「じつは おかねは……あるには
あるんでゲスが……
<懐より金を出す>
ビッパ「あっしのおこづかいとは べつに……
はだみはなさず もっている P7,000が……
(汗)でも……でも このおかねは……

<回想>
ビッパ「(!)このおかねは~!?

ビッパのはは「もっておゆき。
わたしからの せんべつだよ。
「いつか こんなひが くるかと
おもってね……まえから すこしずつ
ためてたんだよ。
「なにか こまったことが
あったら つかっておくれ。

ビッパ「(涙)ううっ……か かあちゃん……

ビッパのはは「おやおや。
あいかわらず なきむしなコだね。
「おかあちゃんも おうえん
してるからね!
「むこうに いっても しっかり
がんばるんだよ!

ビッパ「(涙)ううっ……かあちゃん……
ありがとう……かあちゃん……
<回想終了>

ビッパ「ううっ……これは かあちゃんから
もらった たいせつな おかねなんでゲス。
「あんいに つかうワケには
いかないんでゲス……
<お金をしまう>
ビッパ「なやんだんでゲスが……やっぱり
かうのは やめとくでゲス。

カクレオン紫「そうですか……
それは ざんねんですね~。

ビッパ「せっかく そうだんに のってくれたのに
すまないでゲスが……じゃあ。
<帰ろうとする>
カクレオン紫「うちは いつでも
いいですからね~
「かいたくなったら また
きてくださいね~

ビッパ「(汗)……ううっ……そんなこと
いわれると やっぱり まようでゲスね……
「でも……いいでゲス。
しょうどうがいは よくないでゲス。
「ざんねんでゲスが……わざマシンは
あきらめるでゲス……

<謎のポケモン(ユキカブリ)登場>
*「ブルブル……こ こわいよう……
「エート……エートどうしよう……
(!)ビッパに気がつく>
*「(汗)す すみません!こ これを!

ビッパは みしらぬポケモンから
なにかを てわたされた!

ビッパ「ななんでゲスか?これは?
<ユキカブリ、きょろきょろして逃げる>
ビッパ「ああ!ちょちょっとぉ!
(汗)……いまのは……
なんなんだったんでゲスかね……

<グライガー、タツベイ登場>
*「いたか?タツベイ!

タツベイ「いや。みうしなった。

*「くそッ!どこに きえやがった!

タツベイ「おい!そこのオマエ!

ビッパ「(?)はい~?

タツベイ「いまこっちに ポケモンが1ぴき
こなかったか!?

ビッパ「ポケモンでゲスか~?えっと……

*「(怒)おい!こっちは いそいでいるんだッ!
「チンタラしてねえで はやく
こたえやがれッ!!

ビッパ「ひ……ひいいぃぃぃぃぃぃ!!
こ こわいでゲス~!

タツベイ「まあ まて。グライガー。
「からだが しろくて オドオドしている
ヤツだ。みなかったか?

ビッパ「あ・・・ああ……。そ それなら……
「あっちのほうに いったでゲス……

グライガー「いそぐぞ!

タツベイ「おうっ!
<タツベイ、グライガー去る>

ビッパ「(汗)ううっ……ずいぶん おっかない
ヤツらだったでゲスね……
「あっしは きがよわいから
ああいう やからとは あまり かかわりなく
ないでゲスよ……。ううっ……
<暗転>

<チリーンの食事を告げるベルが鳴る>
チリーン「みなさーーん!
おまたせ いたしましたー
<集まっていたみんな(!)
チリーン「しょくじの よういが
できました
「ばんごはんの
じかんですよーーーー

みんな「わあーーーーっ!!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!
ガツガツ!むしゃむしゃ!ガツガツ!

<夜の男子部屋>
ビッパ「ふわぁぁぁ……。きょうも 1にち
つかれたでゲスね。
「2ひきとも よく ねてるでゲス。
「あしたも はやいし……
あっしも ねるとするでゲスかね。
「では おやすみなさいでゲス。
<暗転>

そして すうふんご……

ドゴーム「ぐごごごごぉぉ……
「ぐごおおおおおおおおおおおお……
「ぐがぁぁぁぁぁあああああああ!
ぐがっ!?ぐがおおおおおおおおおおおっ!
「ぐごおおおおおおおーっ!
ぐごーーーーーーーーーっ!!
ぐがごごごおおおおおおーーーーーー!!

<画面、男子部屋に戻る>
「くごおおおーーーーーーーーー!
ぐごおおおおおーーーーーーーー!

ビッパ「(汗)ううっ……いびきが うるさくて
ねむれないでゲス……
「ドゴームを たたきおこしたい
ところでゲスが……でも……
(汗)そんなことしたら ムチャクチャ
いかりくるいそうで おっかないでゲスよ……
ううっ……
(!)……!おっかないと いえば!
「きょうあった あの2ひき……
あのポケモンたちも ずいぶんと おっかない
かんじだったでゲスね……
……あの2ひきが くるまえに……
にげるようにして いなくなった ポケモンも
いたでゲスが……
「あのポケモンは……やっぱり
あのおっかない2ひきに おわれていたんで
ゲスかね……
「もし そうだとしたら ぶじだと
いいでゲスが……
(!)そういえば!あのポケモンが
いなくなるとき……

<回想>
*「す すみません!こ これを!

ビッパは みしらぬポケモンから
なにかを てわたされた!

ビッパ「(汗)なんでゲスか?これは?
<ユキカブリ、きょろきょろして逃げる>
ビッパ「ああ!ちょちょっとぉ!
<回想終了>

ビッパ「あのとき……あのポケモンに
なにか てわたされたでゲス。
「そのあと すぐに おっかないヤツらが
きたんで……あっしも それどころじゃないって
かんじだったんでゲスが……
「でも よくかんがえてみると あれは
なんなんでゲスかね……
「ちょっと みてみるでゲス。
<昼間の「なにか」を取り出す>
ビッパ「……なんか ボロボロな……
ちずみたいでゲスね。
(?)……ん?しるしみたいなものが
あって……そこに なんか かいてあるでゲス。
「なんて かいてあるんでゲスかね?
えーと……
「ほしのどうくつ?……
「この しるしが あるばしょに……
ほしのどうくつが あるって ことなんで
ゲスかね?
「しかし……ほしのどうくつ……
なんだか すごく きになる ひびきでゲス……
「ここには きっと すばらしい
ものがあるなぜか そんな きが
するでゲス。
(汗)ううっ……きになって よけい
ねむれなくなってきたでゲスよ。
……いや。ねないと あしたの
しゅぎょうが もたないでゲス。
「ううっ……ムリやりでも ねるでゲスよ。
おやすみなさいでゲス。

ドゴーム「ぐごごごぉぉぉぉーーーー!
ぐごごごぉぉぉぉーーーーーー!
「くごっ!ぐごごごごご
ごごごごぉぉぉぉぉぉぉぉーーーーーー!

ビッパ「ううっ……うううっ……
「ね ねるでゲス。ねるでゲスゥ~~。

つぎの あさ……

ドゴーム「おいっ!!
おおおいぃっっっっっ!!
「おきろおおおおおおーーーー!!
あさだぞぉぉぉぉぉぉぉぉーー!!

ビッパ「ななんでゲスかぁ~?

ドゴーム「いつまで ねてんだよっ!
「もう ちょうれいが はじまるぞ!
はやく おきろぉぉぉっ!!!

ビッパ「うぐうっだれのせいで
おきれなかったと おもってるんで
ゲスかぁ……
「ううっ……けっきょく あれから
ほとんど ねられなかったでゲス……
「でも はやく おきないと 
ちょうれいに……
(!)い いそぐでゲス!

<朝の朝礼>
みんな「みっつー!
みんな えがおで あかるいギルド!

ぺラップ「さあ みんなっ
しごとに かかるよ

みんな「おおーーーーっ!!
<みんな解散していく>

ぺラップ「(?)おや?ビッパ どうしたのだ?
「ボォーッとしてないで はやく
しごとしてくれ。

ビッパ「……たしか ぺラップって
ものしりなんでゲスよね?

ぺラップ「ああ そうだなんといっても
ワタシは じょうほうやだからなフフン
「なにか ききたいことが あるのか?
えんりょなく きいてくれ
「ただし……てみじかにな。
あんまり ダラダラなのは ゴメンだよ。

ビッパ「(汗)ううっ……
あまり じしんないでゲスが……
「ぺラップは……ほしのどうくつについて
なにか しってるでゲスか?

ぺラップ「(?)ほしのどうくつ?
ああ……きいたことなら あるぞ。

ビッパ「Σええ!?ホントでゲスか!?

ぺラップ「ああアタリマエだ
「なんたって ワタシは
じょうほうやだからなフフン
「ほしのどうくつは……いまもって
どこにあるのか だれもしらない でんせつの
ばしょだ。

ビッパ「だ だれも しらないんでゲスか?

ぺラップ「そうだ。おおむかしから
かたりつがれてきた ものだからな。
「いにしえのなかに うもれてるのだ。
「ただ そのいいつたえによると……
ほしのどうくつの おくには……
「まぼろしのポケモン……
ジラーチが ねむっており
「そのジラーチを おこすと……
なんでも ねがいごとを かなえてくれるらしい。

ビッパ「Σええっ!?ながいごとを かなえて
くれるんでゲスか!!?
「ねがいをねがいを かなえてくれる
まぼろしのポケモン……
「ジラーチでゲスってぇ!?

ぺラップ「(汗)コラコラ!
あくまで いいつたえだぞ!
「それに どこにあるのか だれも
しらないって いっただろう!……って おい!
(?)……おい ビッパ。ビッパ?
どーしたんだ? ビッパ?

ビッパ「ううっ……(ジラーチにあえば……
ねがいが かなう……
「うむむ……(それは もしかしたら
あっしの ゆめ……
「いちゅぅ……(いちりゅうの
たんけんかになるという あっしの ゆめも
かなえてくれるかも しれないんでゲス!)
「しゅかもぅ……(しかも
ほしのどうくつの ばしょが かきしるされた
ちずは……
「いむぅ……(いま あっしの てのなかに
あるんでゲス!)
「ひょ……(ほしのどうくつがある
ばしょは……いま あっししか……
あっししか しらないんでゲス!)
「きょ……(こ これはーっ!)
「きょればぁー!(これはーーーーっ!!)
「うっし……(うっしゃー!って
かんじでゲス!)
「ここりょ……(こころのなかで
ガッツポーズでゲス~~~~ッ!!)

ぺラップ「(汗)おい。

ビッパ「Σ……はっ!(汗)

ぺラップ「だいじょうぶか?ビッパ?
ずっと ボーッとしてたんだぞ。
「とちゅうで ニヤニヤしながらな。
「いったい どうしたのだ?

ビッパ「(汗)いや!いやいやいやいや!
「な なんでも ないでゲス!
「なんにも……なんにも
かんがえてないでゲスよ~~~~!

ぺラップ「……そうなのか?
「わざわざ かんがえてないって
いうあたり……ぎゃくに あやしいな。

ビッパ「(汗)ひえ~っ!(しまったでゲス!)

ぺラップ「あの いやらしい ほくそえんだ
かおは なにか かんがえごとを してた
かんじだぞ?
「じつは じぶんのなかで ひそかに 
もりあがってたりとか……

ビッパ「そ そんなことは!(す するどい!)

ぺラップ「じつは こころンなかで ガッツポーズ
してたりとか……

ビッパ「し してないでゲスよ!(な なぜ
そんなことまで わかるんでゲスか~~?)

ドゴーム「おーい!ビッパ!
(!)会話が中断する>
ビッパ「はい~!なんでゲスか~?

ドゴーム「オマエに おきゃくさんだ。

ビッパ「(?)ええ?おきゃくさん?

<ドゴームの近くに移動して>
ビッパ「お おきゃくさんでゲスか?
あっしに?

ドゴーム「ああ そうだ。ギルドの
いりぐちで まっている。
「はやく いってきてくれ。

<ギルド入り口。昨日の白いポケモンがうろうろしている>
*「(!)あっ!

ビッパ「あれ?キミは?
キミは きのうの!

*「……は はい。はじめまして。
ボ ボクは ユキカブリと もうします。
ユキカブリ「きのうは ごめいわくを おかけして
ほんとうに すみませんでした。
<ユキカブリ、頭を下げる>

ビッパ「(汗)それより……なんか こわそうな
ヤツらに おわれてたようだったんでゲスが……
「だ だいじょうぶだったんでゲスか?

ユキカブリ「は はい。だいじょうぶです。
といっても……
「じつは ちょっと こわいめには
あったんですが……

ビッパ「Σええ~!?こ こわいめって……
いったい どんなんでゲスか~!?

ユキカブリ「あのあと ボク がんばって にげてたんですが……
「けっきょく あのタツベイと
グライガーの2ひきに つかまってしまい……

<回想>
(!)タツベイにつかまってしまう>

タツベイ「ケッ!やっと つかまえたぜ!

グライガー「さんざん にげまわりやがって!
コノヤロウ!

ユキカブリ「イ イタイ!はなしてください!

タツベイ「やだね。それに オレたちが
なにを ねらっているのか……
「オマエが いちばん よく
わかってるだろうがッ!

グライガー「Σない!ちずがない!
「タツベイ!lコイツ ちずを
もってないぜ!

タツベイ「なんだとッ!!
「キ キサマ!どこに ちずを
かくしたッ!?

ユキカブリ「ししらない……

グライガー「コノヤロウ!
<グライガーに突き飛ばされるユキカブリ>

ユキカブリ「イタッ!
「ううっ……どんな……
「どんなめに あっても……
ぜったいに いわない……

タツベイ「くそッ!
「ここらあたりに かくしているハズだ! 
さ さがすぞッ!
<回想終了>

ビッパ「ひえぇぇ~~っ!
そ それは たいへんだったでゲスね~!
(!)あっ!でも もしかして!
「そのタツベイと グライガーが
さがしていたものって……もしかして……

ユキカブリ「そうです。きのう ビッパさんに
わたした……あの ふるびたちずなんです。
「きのうは あのままだと ちずが
うばわれてしまうので……
「とっさに だれかに わたして
しまうしか なかったんです。
「それで みずしらずの
ビッパさんに……
「あとでトレジャータウンの
かたたちに きくと……それは ここのギルドの
ビッパさんだろうというのが わかり……
「それで こうして おれいを
いいにきた しだいです。
「ごめいわくを おかけして……
ほんとうに もうしわけありませんでした。

ビッパ「(汗)いやいやー!おれいなんて
いいでゲスよ!そんなー!
「それより。あっしが うけとった
あのちずって……
「やっぱり ほしのどうくつの ばしょを
しめした ものなんでゲスか?

ユキカブリ「そうです。
「まぼろしのポケモン ジラーチが
いるとされる……ほしのどうくつです。
「ジラーチに あえば ゆめを
かなえてくれる……
「あの2ひきも それが もくてきで
ちずを ねらっているのです。
「それで……じつは おねがいが
あるのですが……

ビッパ「(?)はい~?なんでゲスか~?
ユキカブリ「ボ ボクと いっしょに……
ほしのどうくつへ たんけんしてもらえないで
しょうか?

ビッパ「Σええ~~っ!?
あっしと いっしょでゲスか~~~~っ!?

ユキカブリ「はい。ボクは なんとしてでも
ジラーチにあって ねがいごとを してみたい
のですが……
「でも……よわいので どうくつの
おくなんか とても いけません……
「けど ビッパさんが いっしょなら!
「ビッパさん とても たよりに
なりそうだし……それに やさしそうだから……
「いっしょに たんけんに いくなら
ビッパさんしか いないって おもったんです!
「でも……いきなり こんなこと
おねがいして……めいわくだったでしょうか?

ビッパ「いやいや!そ そんなことないでゲスよ!
「じつは あっしも ねがいごとしたいと
おもってたんでゲスよ。
「ようがす。だったら あっしも
ほしのどうくつに いくでゲス!!

ユキカブリ「ホントですか!?
うわーい!すごく うれしいです!!

ビッパ「いっしょに ちからを あわせて……
ジラーチに あうでゲスよ~~~~~~っ!!

こうして あっしと ユキカブリは
ほしのどうくつへ たんけんすることに
なったんでゲス

ただ……あっしには
ギルドのしゅぎょうが あるでゲス

なので……

<ギルド内>
ペラップ「ええ~~~~~~っ!?
「ギルドのしゅぎょうを しばらく
おやすみしたいだってぇ~~~~!?

ビッパ「しばらくっていっても ほんの
すうじつでゲスよ。

ペラップ「おやすみする りゆうは?

ビッパ「えっ?り りゆうでゲスか?
(汗)おやすみする りゆうは……
エート……エート……
(!)そ そうだ!
さいきん たいちょうが わるいんでゲス!
「おなかが とても いたくて……
ううっ……

ペラップ「(?)おなかが いたい?
なにを たべても へいきな オマエが?
「きのうの ゆうはんも オマエが
いちばん おかわりしてただろう?
「なのに おなかが いたいのか?

ビッパ「ううっ……
きっと たべすぎたんでゲス……

ペラップ「…………うーむ。
どうも なんかヘンな かんじだが……
……まあ いい。
おやすみは きょかしよう。
「ただし ほかの でしたちに
めいわくは かけないように!いいね!

ビッパ「ううっ……すみませんでゲス……

ううっ……ぺラップには わるいでゲスが
とっさに ウソを ついてしまったでゲス……

でも……

<暗転>

でも……でも いいんでゲス

あっしのゆめ……

いちりゅうの たんけんかに なりたいという
あっしのゆめが かなうならば!

そうなれば ギルドのしゅぎょうも
しっぱいしなくなるし……

だれにも めいわくが かからなくなるから……

みんなも きっと よろこんでくれるでゲスよ!

こんなチャンスは ないでゲス!

このチャンスを ぜったい
ものに するでゲスよー!

<水飲み場前にて>
ユキカブリ「まずは たんけんにいく じゅんびが
ひつようですが……
「でも ボク ここでは あまり
めだったこうどうを したくないんです……
「タツベイと グライガーの 2ひきも
ちずをさがして……
「ここらへんを うろついているかと
おもうと ボク こわくて……ブルブル……

ビッパ「わかったでゲス!
「じゃ たんけんにいく じゅんびは
あっしが やっとくでゲスから……
「それまで ユキカブリは どこかに
かくれていてくれでゲス。

ユキカブリ「すみません。じゃ ボクは
このふきんに かくれることにします。
ビッパさんが ダンジョンに
いくとき……ボクも あとから スッと
ついていきますので……
「じゅんびが できしだい
ダンジョンに いってください。
「では また。
<ユキカブリ、どこかへ隠れにいく>

ビッパ「よし!じゃ まずは 
トレジャータウンにいって たんけんの
じゅんびを するでゲス。
「がんばるでゲスよ~!

<ほしのどうくつへいく を選択する>
ユキカブリ「ビッパさん!

(!)ユキカブリが出てくる>
ユキカブリ「じゅんびが できたみたいですね。
いよいよ ほしのどうくつへ 
たんけんですね。
「ボク ちょっと ドキドキ
してます……

ビッパ「だいじょうぶでゲスよ!
2ひきでいけば しんぱいないでゲス!

ユキカブリ「は はい!

ビッパ「がんばっていくでゲス!

<ほしのどうくつ へ>

<中継地点>
ビッパ「だいぶ おくまで きたでゲスが……
「ジラーチがいる ばしょは 
まだなんでゲスかね~?

ユキカブリ「うーん……ボクも よくは
しらないんですが……
「たぶん あと もうすこし
なんじゃ ないですかね。

ビッパ「そうでゲスか!
「じゃ もう ひとふんばりでゲスね!
がんばるでゲス!

<ほしのどうくつ おくち へ>

<ほしのどうくつ おくち>
(!)行き止まりの様子。ビッパ辺りを見回す>
ビッパ「……あれ?
ここ……いきどまりでゲス。
「ここが ほしのどうくつの……
いちばん おくなんでゲスかね……
「ジラーチは どこに いるんでゲスか?

*「ククッ!
「クククククッ!

ビッパ「Σだ だれかいるんでゲスッ!?

*「グハハハハッ!

ビッパ「だだれでゲスか~!?

*「ククククッ!ほんとうに
マヌケな ヤツだぜ!
「ここまで ノコノコやってくるとはよ!
<タツベイ、グライガーの2匹が登場>

ビッパ「ええ~~~っ!?
オ オマエたちは~~~~っ!?

タツベイ「クククッ!ひさしぶりだな!

グライガー「トレジャータウンで あって
いらいだな! グハハハ!

ビッパ「どどうして オマエたちが
ここにっ!?
「ジラーチがいる ほしのどうくつの
ばしょは……
「ちずをもつ あっちたちしか
わからないはずでゲスのに……
「な なぜ オマエたちが……
ここに?……

ユキカブリ「フン!ジラーチなんて
ハナから いねえんだよ。

ビッパ「Σええ~~っ!?

ユキカブリ「ほしのどうくつも ジラーチも
デタラメだ。
「はじめから ねえんだよ。
そんなもんは。

タツベイ「オマエは だまされてたンだよ。
オレたちに……

ビッパ「Σえ ええ!?
……
オ オレたちってっ!?

タツベイ「オレたちは とうぞくだん
アクトーズ!

グライガー「ねらったものは だましてでも
てにいれる……
「あくの とうぞくだんだ!
グハハハハ!

ユキカブリ「そして そのリーダーが
このオレさま……
「この ユキカブリさまなのさ!

ビッパ「Σひえ~~っ!

ユキカブリ「あのとき……
「オマエが カクレオンのみせの
まえで なやんでいた あのとき……

<回想>
ビッパ「ううっ……どうしよう……
かうか どうか なやむでゲス……
「じつは おかねは……あるには
あるんでゲスが……
<懐より金を出す>
ビッパ「あっしのおこづかいとは べつに……
はだみはなさず もっている P7,000が……

あのとき……
オレたちは みてたんだよ!

オマエが あのたいきんを
おくところを……バッチリとな!
<回想終了>

ユキカブリ「すぐに おもったよ。
「あのかねは オレたちで
いただいちまおうとな。
「ただ……あのばで
ちからまかせに うばうと さわぎになる。
「だから しばいまでして……
オマエを ここまで おびきだしたってワケさ。

ビッパ「(汗)ううっ……じゃ じゃあ……
「ほしのどうくつや ジラーチの
はなしは?

ユキカブリ「ああ まるっきりデタラメだ。
「そりゃ オレたちも あの
ふるびたちずを てにいれたときは
よろこんださ。
「これで ゆめが かなう。
おおがねもちに なれるとな。
「しかし……このばしょを
みてみろ!
<ユキカブリ、辺りを見回す>
ユキカブリ「なにも ねえ。
ただの いきどまりだ。
「きてみて ガックリだぜ。
とんだ ニセモノじゃねえか。このちずはよ。
「ムカつきながら トレジャー
タウンまで くると……そこに いたのが
オマエだったってワケだ。

<3匹に囲まれるビッパ>
ビッパ「(汗)ううっ……

ユキカブリ「わるいが……
「オマエの かねは……
おれたちが もらってくぜッ!
「かくごしなッ!!

ビッパ「(汗)ひえ~~~~~~っ!!

<バトル へ>

<ビッパ突き飛ばされる(バトル勝敗関係なし)>

ビッパ「うぐぐ……くるしいでゲス……

タツベイ「フンッ よわいくせに
ていこうするから こうなるんだぜ?

グライガー「さっさと かねを わたしな!

ビッパ「イイヤでゲス……
「あのおかねは……とても
たいせつなものなんでゲス……
「だれが オマエたちなんかに……

ユキカブリ「くそッ!いがいと
ごうじょうなヤツだな!
「おい!オマエら!
こうなりゃ ごういんに ぶんどるぞ!

タツベイ・グライガー「おおッ!!

*「まてぇーーーーっ!!

<アクトーズ (!)、辺り薄暗くなる>
ユキカブリ「むむっ!なんだ!?

*「ひとーつ!
しごとは ぜったい サボらなーい!
「ふたーつ!
だっそうしたら おしおきだ!
「みっつー!
みんな えがおで あかるいギルド!

<光と共にギルドのみんなが登場>
(!・Σ驚くアクトーズ>

ぺラップ「プクリンのおやかたのギルド!
さんじょうッ!!

タツベイ「Σうわあーーーーーっ!

ビッパ「み みんな……

ぺラップ「(怒)オマエたち!かわいい
おとうとでしを よくも ひどめいめに
あわせたね!

ドゴーム「(怒)かくごは できてるンだろうな!

グライガー「くっ!どうするっ!?

タツベイ「あのゆうめいな プクリンの
ギルドが あいてじゃ……

ユキカブリ「ま まて!ひるむな!
「せけんの ひょうばんや
うわさなど アテにならん!
「げんに このどうくつだって
ジラーチは いなかっただろうが!
「プ プクリンの つよさだって
ひょうばんだけかも しれねえ!
「いくぞ!オマエら!
ついでに コイツらも やっちまうぞ!!

タツベイ・グライガー「お おおッ!!

プクリン「みんな いくよ!
「たあーーーーーっ!!

<バトル へ>

<バトル終了>
グライガー「つ……

タツベイ「Σつええぇ……

ユキカブリ「(汗)ひひえええぇぇぇー!
<アクトーズ逃走>

ヘイガニ「もう あくどいことは
やめろよな!ヘイヘーイ!

チリーン「だいじょうぶですか?
ビッパさん?

ビッパ「(涙)ううっ……ありがとうでゲス。
「みんなが きてくれたおかげで
たすかったでゲス。
「でも……みんな どうして
ここへ?

キマワリ「ぺラップが おしえて
くれたんですわ。

ビッパ「(汗)ぺ ペラップが?

ペラップ「オマエの ようすが どうも
ヘンだったからな。
「ボーッとしてたり……
「きゅうに おやすみを とりたいとか
いいだしたりな。
「だから おやかたさまに
そうだんして……
「オマエのあとを こっそり
ついていってみることに したのだ。

ビッパ「そ そうだったんでゲスか……

ペラップ「ひひとつ いっておくが……
「ワタシは けっして オマエのことが
しんぱいで……ついてこようと おもった
ワケじゃないからな!
「あくまで オマエのようすが
ヘンだったんで……
「そのうち ギルドを だっそう
するんじゃないかと おもって……
みはってた だけだからな!
「そこらへん かんちがいしないように!

<みんな笑う>
グレッグル「グヘヘ! よくいう!

ドゴーム「よくいうぜ!まったくよう!

ヘイガニ「ペラップが みんなに
ビッパのことを はなすとき……
「ものすごく しんぱいそう
だったじゃないかよ!ヘイヘイ!

ペラップ「(汗)うるさーーーーーーい!!(怒)
「みんなだって……さいしょは
ワタシと おやかたさまだけで ビッパのあとを
ついていくって きめてたのに……
「けっきょく みんなも
ついてきちゃったじゃないかぁー!プンプン!

ドゴーム「だってなあ……

ヘイガニ「ビッパのようすが ヘンって
いわれたら……

キマワリ「やっぱり ほうっておけないですわ。
<ペラップ(汗)

プクリン「しゅぎょうのときは いつも
きびしい せんぱいたちだけど……
「でも……やっぱり みんな
ビッパのことが しんぱいなんだよ。
「とにかく。ビッパが ぶじで
よかったよ

ビッパ「(涙)ううっ……
「みんなぁ……
「うれしいでゲス……
こんな あっしのために……ううっ……
「でも……けっきょく みんなに
めいわくかけて しまったでゲス……
「あっしって ホント
ダメでゲスね……

キマワリ「あら?
そんなことないですわ。

ヘイガニ「とうぞくだんあいてに 1ぴきで
たちむかったじゃねえか。ヘイヘイ。

ドゴーム「オマエ まえより つよく
なってるぜ。

プクリン「なんか しっぱいを きにしてる
みたいだけど……でも……
「いろんな しっぱいをして
みんな つよくなっていくんだよ。
「そうやって いちりゅうの
たんけんかに なっていくんだよ。
「だから しっぱいは 
はずかしいことじゃない。

ビッパ「(涙)ううっ……おやかたさま。
それにみんなも……
「ほんとうに……ほんとうに
ありがとうでゲス……
「いつも めいわくかけて
すいませんでゲスが……
「でも これからは しっぱいを
おそれず……あせらずに……
がんばっていくでゲス。

プクリン「うん

グレッグル「しかし あのとうぞくだんは
にりゅうも いいとこだな!グヘヘ!

ヘイガニ「ヘイ!そうだよな!
「なんといっても ここは
ほしのどうくつなんだぜ?
「それなのに あきらめて
かえるなんてな!ヘイヘイ!

ビッパ「(?)へ?でも ここには
なにも ないでゲスよ?
「どうくつも このとおり
いきどまりでゲスし……
「ジラーチも いないでゲスよ?

ドゴーム「おい ビッパ。
「わすれたのか?(親方がきょろきょろしはじめる)
ワシたちは たんけんたいなんだぜ。

ペラップ「おやかたさまの ギルドを 
なめちゃあ いけない

<壁の前をいったりきたりする親方>
プクリン「う~んと……
たぶん……ここらへんかな
「ウゥゥ……(揺れ始める地面)
「ウウウウウゥゥゥゥゥゥ……
「たああああああーーーーーーーっ!!

<気がつくと、壁に入り口が出現>
ビッパ「わわ~っ!か かべが くずれて…… 
そこに おおきな あなが~っ!
「まだ……まだ このさきが
あるなんて!!

<みんな盛り上がる>
ドゴーム「よーし!いこうぜ!

ペラップ「まぼろしのジラーチが このおくに
いるかもしれないのだ!

ヘイガニ「いまのうちに ねがいごと かんがえて
おかなきゃな!ヘイヘーイ!

キマワリ「きゃー もえてきましたわー!

プクリン「みんな ちょっとまって。
「ざんねんだけど……みんなは
このさきには いけないよ。

みんな「Σええ~~~~っ!?

ドゴーム「ど どうしてだよ? おやかたー?

プクリン「このたんけんは……もともと
ビッパのものだからだよ。

ビッパ「(汗)ええ~っ!?あっしのもの~~っ!?

プクリン「うんビッパのもの
「ビッパが ここのちずを てにいれ
がんばって ここまで ぼうけんしてきたんだ。
「だから このさきは……
ビッパ1ぴきで いくべきなんだよ。

ヘイガニ「うーん……そういうことなら……

キマワリ「しかたがないですわね……
<道を譲る>

プクリン「ボクたちが たすけるのも ここまで。
あとは ビッパしだいだよ。
じぶんの ちからで……
がんばって たんけんを せいこうさせてね!

ビッパ「(涙)ううっ……おやかたさまぁ……
ありがとうございますでゲス……

チリーン「ビッパさん!がんばってください!

ディグダ「あとで たんけんのはなし
きかせてくださいね!

グレッグル「がんばれよ!グヘヘヘ!

ビッパ「(涙)ううっ みんなぁ……
ホントに ありがとうでゲス……
「では……いってくるでゲス!
「がんばって たんけんしてくるでゲスよ!

ダグトリオ「おお!がんばるのだぞー!!
(ホントは ワタシたちが いきたかった……。)

キマワリ「ビッパなら だいじょうぶですわ!

<ビッパの姿が穴に消える>
ディグダ「がんばってくださいねー!

ヘイガニ「……いっちまったな ヘイヘイ……

チリーン「でも おやかたさま……
きょうも ステキでしたわ。キャッ。

プクリン「(?)そうお?

ドゴーム「ああ。ビッパに ゆずるあたり
さすが こころが ひろいなあって おもったぜ。
ワシも。
「だって ジラーチって ねがいごとを
かなえてくれるんだろ?
「だったら……セカイイチたべほうだい!
なんて ねがいごともできるのにな!ガハハ!

プクリン「(Σ……

<みんな笑う>

キマワリ「やっぱり おやかたさまは
さすがですわ!

ダグトリオ「ふうかくというか……
からだぜんたいから オーラが ただよってるな。

ヘイガニ「おいらも このギルドの でしで
あることを ほこりに おもうぜ!ヘイヘイ!

ディグダ「ボクも おやかたさまに あこがれて
でしいりしました!

ペラップ「みんな。そのすばらしい
おやかたさまの いちばんでしは……
「このワタシであることを
わすれないように

プクリン「(汗)……やっぱり ボクいく。

Σ・!)みんな焦る>

ディグダ「あっ!!

ドゴーム「みんなーーーー!
おやかたを とめろーーーーーーっ!

<乱闘の音>

ペラップ「おやかたさま!ダメですよーーーー!

キマワリ「きゃー!おやかたさまが
あばれはじめましたわー!

ドゴーム「うおっ!なんてパワーだ!
イテテテ……

ダグトリオ「みんな なんとしても とめるのだ!

チリーン「でも おやかたさまの こういう
ところも おちゃめで ステキですわ。キャ。

<ほしのどうくつ さらにおくち へ>

<ほしのどうくつ さいおうぶ>
ビッパ「だいぶ おくまで きたでゲスが……
(見回す)なんか いきどまりな きも
するでゲスし……
「ここが ほんとうの……どうくつの
いちばん おくなんでゲスかね……

*「………………
……ふぁぁぁぁ……

<ビッパ(!)

*「ねむいよう……むにゅむにゅ……

(!)見回すビッパ>
ビッパ「どこからか こえが……
「ももしかして……このこえは?……

*「……だあれ?
「そこに いるのは だれなの?
むにゅむにゅ……

ビッパ「あっしでゲスか~?
「あっしは ビッパって いうでゲス。
「そちらさんは どなたでゲスか~?

*「ボクのこと?むにゅむにゅ……
「ふぁぁぁぁ……
ボクは……ボクは……

<ジラーチ登場>
*「ボクは ジラーチだよ。むにゅむにゅ……

ビッパ「ジ ジラーチ!
やっぱり ジラーチなんでゲスね!?

ジラーチ「うん そうだよ。
「そーゆー キミは だれだい?……
むにゅむにゅ……

ビッパ「(汗)あっしは ビッパっていうでゲス。
って さっきも いったでゲスが……。)
「あ あの~……

ジラーチ「なあに?ぐうぐう……

ビッパ「ジラーチは……
ねがいごとを かなえて
くれるって きいたんでゲスが……
「ホントでゲスか~?

ジラーチ「うん。ホントだよ。むにゅむにゅ……
「でも ボク いま ねむいから
それどころじゃ ないんだ。 ごめんね……
ぐうぐう……
「あと……
「ねているときの ボクって ものすごく
ねぞうが わるいらしいんだ……。ぐうぐう……
「だから キミが そばにいたら……
「もしかしたら こうげきしちゃうかも
しれないから……そのときは ゴメンね……
むにゃむにゃ……

ビッパ「Σえ ええ~~~~~~~~っ!?

ジラーチ「ふぁぁぁぁ……
すごく ねむいや……

<バトル へ>

<バトル終了>

ビッパ「Σわわっ!
「ななにが
おきるんでゲスか~!?
「わ~~~~~~っ!?

<ホワイトアウト>

ジラーチ「はっ!!おめめが パッチリ!!
「なんか きゅうに おきちゃった!!
ボク ジラーチ。
え~と……キミは だあれ?

ビッパ「ビッパでゲス。(……って なんかい
なまえいえば いいんでゲスか~。)

ジラーチ「ビッパさんって いうんだね。
じゃ ビッパさん。
よく きいてね。
「ボク おきたときに ねがいごとを
かなえるのが きまりなの。

ビッパ「(汗)わ~っ!なんか いきなりでゲスね!
「ま まだ こころの じゅんびが~!

ジラーチ「コホンッ……。では きくよ。
「ビッパさんの ねがいは なあに?

ビッパ「あ あっしの……
「あっしの ねがいごとは……えーと……
エート……

おかねもちに なりたい!
さいきょうのポケモンに なりたい!
いちりゅうの たんけんかに なりたい!
おいしいものを いっぱい たべたい!
ひたすら ねむりたい……
どうぐが いっぱい ほしい!
せかいを しはいしたい!

いちりゅうの たんけんかに なりたい!……
ほんとうに それで いいですか?
>はい
いいえ

ホントに ホントに いいんですか?
>はい
いいえ

<「一流の探検家になりたい」以外の選択肢>
ビッパ「……
(おいしいものを いっぱい たべたい!……。)
「(たたしかに それも とっても
みりょくてきな ねがいごとなんでゲスが……
「(でも……
「(でも あっしの ゆめは……

>一流の探検家になりたい!
ビッパ「……(そうでゲス。)
「(あっしの ゆめ……それは……
「(いちりゅうの たんけんかに
なることなんでゲス。)

(どの選択肢を選んでも、続きは一緒です)

ジラーチ「(?)ん?どうしたの?
「ビッパさんの ねがいごとは なあに?

ビッパ「……

ジラーチ「(?)どうしたの?ねがいごとが
ないの?

ビッパ「あっしの……あっしの ゆめは……
「いちりゅうの たんけんかに なること 
なんでゲス。

ジラーチ「いちりゅうの たんけんか?
りょうかい。おやすいごようだよ
「じゃあ いくよー

ビッパ「(汗)わわっ!ちょ……ちょっと
まってくれでゲス!

ジラーチ「んー?どうしたの?

ビッパ「たしかに あっしの ゆめは
いちりゅうの たんけんかに なることで
ゲスし……
「さいしょは そのおねがいを しようと
こころに きめていたんでゲスが……
「でも……でも やめるでゲス。

ジラーチ「Σええ?どうして?

ビッパ「それは……
「それは おねがいして なるものじゃ
ないからでゲス。
「どりょくして……いっしょけんめい
がんばって つかむものなんでゲス。
「いろんな けいけんをして……
いろんな おもいをして……
「そうして すこしずつ おおきくなって
いくものなんでゲス。
「こんかいの ぼうけんで それが
つよく わかったんでゲス。
「だから いちりゅうの たんけんかに
なりたいという あっしの ねがいは……
「ジラーチには……たのまないでゲス。

ジラーチ「……そっか……
「じゃあ ねがいごとは なにも
ないの?
「まあ……でも よくが ないのも
いいことだよね。
「ビッパさんって いいポケモンだね。
ボク すきになっちゃったよ。
「じゃ こんかいは ねがいごとは
ないってことで……

ビッパ「(汗)あっ!……ちょっ……ちょっと
まってくれでゲス!

ジラーチ「なあに?

ビッパ「よくが ないところで ジラーチに
きにいって もらえたのに……こんなこと
いうのも なんでゲスが……

ジラーチ「だいじょうぶ。いってみてよ。

ビッパ「もし……もしまだ ねがいを
きいてくれるなら……
「あ あっしにも……
「あっしにも……かわいい こうはいが
ほしいでゲス。

ジラーチ「こうはい?ビッパさんって
ギルドで しゅぎょうしてるのかな?
「じゃあ ビッパさんの
おとうとでし ってこと?

ビッパ「そうでゲス。
あっしは こんかいの ぼうけんで……
「おやかたや ギルドのみんなに
あいされていて……すごく しあわせなのが
よく わかったんでゲス。
「でも……そこに あまえてばかりなのも 
よくないなとも おもったんでゲス。
「だから……
「だから あっしにも こうはいが
ほしいんでゲス。
「こうはいが できれば……あっしも
こうはいと ともに……
「せいちょうして いけると
おもうんでゲス。

ジラーチ「……うん。わかった。
「ビッパさんの そのおもい……
かならず かなえてみせるよ。

ビッパ「ホ ホントでゲスか!?

ジラーチ「うんすぐじゃないかも
しれないけど……
「でも そのうち かならず ギルドに
こうはいが やってくると おもうから……
「たのしみに しててね

ビッパ「(涙)ありがとう……ジラーチ……
「ほんとうに ありがとうでゲス……
ううっ……

こうして……

こうして あっしの
ほしのどうくつをめぐる ぼうけんは
おわったんでゲス

そして いま……

<現在のギルド内>
パートナー「(?)あれ?主人公
主人公の め……
なんか はれぼったいよ?ねぶそく?
……え?ボクの
めも はれてるって?
「そっかー。おたがい
まいにちの しゅぎょうで いそがしいもんね。
2匹で笑う>
パートナー「まだ ギルドに はいって
まもないから わからないことだらけだけれど……
「でも がんばっていこうね!
<主人公頷く>

ほんとうに……

ほんとうに こうはいたちが
はいってきたでゲス!

あんなに かわいい こうはいたちが……
しかも2ひきも!ううっ……

ジラーチ!
ほんとうに ありがとうでゲス!

あっしも せんぱいとして
主人公たちには まけられないでゲス!

さあ!きょうも
ギルドのしゅぎょう がんばるでゲスよー!

 

[ 2011/04/24 00:00 ] 物書き書庫 空の探検隊:台詞集 | TB(-) | CM(-)
プロフィール

白井イヴ

Author:白井イヴ

日常の呟きとか物書き
(主に二次創作)とか掲載。
公式様とは一切関係ございません。
無断転載は禁止です。

初めての方は「このサイトのご案内」をお読みください。

月別アーカイブ